タックしあわせCD 無料試聴音楽おすすめ販売

2006年02月02日

ウェザー・リポート ヘヴィー・ウェザー JAZZ/フュージョンファン必携の一枚!

ヘヴィー・ウェザー

Amazon.co.jp
キーボードのジョー・ザヴィヌルと、サックスのウエイン・ショーターからなるグループ、ウエザー・リポート。従来、ジャズという音楽は個人のソロを中心としていた。しかし彼らは、バンド全体が生みだす「サウンド」を中心に、ジャズの概念を組み替えていった。
このアルバムはそのウエザー・リポートの代表作で、エレクトリックサウンドとアコースティック楽器の融合、また綿密に作曲された部分と即興部分の結合が見事に成功した、70年代ジャズの成果の1つとして記憶されている。また、天才ベーシストとしてジャズベースの常識を覆していった、ジャコ・パストリアスが参加していることからも、70年代ジャズシーンを象徴する代表的アルバムといえる。


続きを読む
posted by ブラックミュージック名曲名盤試聴通販 at 18:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | U〜Z

2005年08月31日

ホイットニー・ヒューストン ヒット曲全収録

15年程のキャリアで発表したアルバムはわずか4枚ながら、ホイットニー・ヒューストンには実にたくさんのヒット曲があります。この2枚組ベストザ・グレイテスト・ヒッツはデビューからヒットを連発し、押しも押されもせぬディーヴァになるまでの記録です。

CD1『Cool Down』は年代順にスローラブバラードを収録。「The Greatest Love of All」「I Will Always Love You」などはもちろんのこと、(発売当時の)新曲としてデボラ・コックスとのデュエット「Same Script, Different Cast」も収録。

CD1とは対照的なCD2『Throw Down』ではDJたちにも人気の高いところをアピール。ジョナサン・ピーターズによる「My Love Is Your Love」はダウン・ビートの原曲をユーロ調にすることなく、ダンサブルに。対照的にジュニア・ヴァスケスがリミックスした1985年のヒット「How Will I Know」は、ホイットニーの元気のいい歌声にベルやレーザー音、エコーを重ねて、80年代サウンドを楽しく料理しています。続きを読む
posted by ブラックミュージック名曲名盤試聴通販 at 11:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | U〜Z

2005年06月29日

ホイットニー・ヒューストンのポップなR&Bワールド

ホイットニー・ヒューストン ベスト・コレクション

どうしていきなりWまで飛ぶんだよって?フェイントです(笑)。ちがいます。読者のみなさんのリクエストが多そうなものを優先してみました。でも(その予想が)外れるかもしれないしなぁ〜...?

これは85年のデビュー作『そよ風の贈り物』から『ジャスト・ホイットニー…』までの代表曲、ヒット曲を収録したWhitney Houstonのベストである、ホイットニー・ヒューストン ベスト・コレクション。

続きを読む
posted by ブラックミュージック名曲名盤試聴通販 at 10:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | U〜Z


お役に立ったらこちらランキング投票もよろしくお願いします
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。