タックしあわせCD 無料試聴音楽おすすめ販売

2005年11月01日

ラヴァーズ・コンチェルト~サラ・ヴォーン・ベスト フジテレビ系『不機嫌なジーン』劇中歌収録

ラヴァーズ・コンチェルト~サラ・ヴォーン・ベスト

拙文ながら、いつも読んで下さっているみなさん、本当にありがとうございます。

そして、またサラ・ヴォーンのファンのみなさんもどうもありがとうございます。

Sarah Vaughanのアルバムでは枯葉(Crazy and Mixed Up←前にご紹介した時は試聴できなかったのに、今回のこれは試聴OKです。なんでだろう?興味のある方はぜひどうぞ。素晴らしい名作ですよ)がいちおしであることに変わりはないのですが、いちおし曲もご紹介します。

サラの歌った曲の中で一番好きというだけでなく、全ジャズ・ヴォーカル曲中わたしが最高に感動した曲です。さあ、その曲とは、いったい?



内容(「CDジャーナル」データベースより)
ジャズ・ヴォーカルの女王、サラ・ヴォーンがエマーシー/マーキュリーに残した膨大な音源から厳選されたベスト・アルバム。
タイトル曲はフジテレビ系『不機嫌なジーン』の劇中歌としてドラマで使用された。

レビュー評価もどうぞ。

すべてが感激的出会い!, 2005/04/06
レビュアー: arai-tmhka   長野県 Japan
ラバーズコンチェルトは言うまでもないですが、もう総てに最高の出会いでした。ジャズなのにジャズではない・・。ジャズが好きな方でも少々苦手な方でも素晴らしいスタンダードアルバムとしていつまでも大切にしていただける作品です。ムーンリバーにしてもイエスタディーにしても、完全にサラワールド・・・。1960年代にこんな素晴らしい作品を残してくれたサラに、そして再会するきっかけを作ってくれた『月9』に乾杯!!

これもまたなかなか, 2005/10/09
レビュアー: 大狸紗文次   岐阜県 Japan
ここに収められたFly me to the moonは、他に聴いてきたものとは相当アレンジが違いますが、彼女の力強さが伝わってきて、充分満足して聴くことができました。

曲目リスト
1.ラヴァーズ・コンチェルト
2.イエスタデイ
3.フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン
4.いそしぎ
5.ミスティ
6.シャレード
7.ムーン・リヴァー
8.酒とバラの日々
9.想い出のサンフランシスコ
10.イパネマの少年
11.ラヴ
12.マイ・ファニー・ヴァレンタイン
13.オール・オブ・ミー
14.A列車で行こう
15.ウィロウ・ウィープ・フォー・ミー
16.捧ぐるは愛のみ
17.テンダリー
18.バードランドの子守唄
19.スターダスト
20.ジャイヴ・サンバ

このベスト・アルバムの中に確実に収録されています。
ヒント:イントロのハミングでSarahがめちゃめちゃ複雑なメロディー・ラインをとっている、ゆっくりとしたバラードのスタンダード曲です。(持っている方にはバレバレ!?)

ラヴァーズ・コンチェルト~サラ・ヴォーン・ベスト


 お役に立ったら、今日も↓'人気blogランキングへ'のクリックもよろしくお願いします!
posted by ブラックミュージック名曲名盤試聴通販 at 10:03 | Comment(0) | TrackBack(1) | ジャズ
この記事へのコメント
コメントを書く SPAMMERS,BEAT IT!
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック


Excerpt: 不機嫌なジーン不機嫌なジーン(ふきげんなジーン)は、フジテレビジョン|フジテレビ系で2005年1月17日から3月28日まで毎週月曜日の21:00〜21:54(初回は〜22:09、日本時間)に放送されて..
Weblog: あのドラマに夢中!
Tracked: 2007-07-30 11:43


お役に立ったらこちらランキング投票もよろしくお願いします
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。