タックしあわせCD 無料試聴音楽おすすめ販売

2005年10月20日

江原啓之さんの本 人生のテキスト

人はなぜ生まれいかに生きるのか―新装版・自分のための「霊学」のすすめ

ちょっと、今日は趣向が変わりますが、私の人生のテキストをご紹介したいと思います。

いつも通り音楽紹介しろって?まあまあ、音楽好きな以前に全員が共通していることは人間であることで、生きていくこと、また死は誰もが避けられないテーマなんですから。

当サイトより本をご購入下さっている方が予想以上に多いので、この場をお借りしてお礼を申し上げたいと思います。教材、教育関連の本をお買い上げ頂いているみなさんは特に他人事だとは思えません。どうもありがとうございます。

以前、もし自分やヒトが死んでしまったらどうなるのだろう?死は恐ろしいものだろうなんてよく考えていました。

しかし、そういった疑問を解消してくれた本がこの本でした。



筆者の江原 啓之さんは今でこそ超有名になってしまいましたが、本作が彼にとっての処女作で、わたしがこの本を最初に読んだ2〜3年前はまだ、それほどは知られていなかったと思います。

わたしはこの本を読むことによって、死に対しての恐怖が消え、周りのいろいろなことに関して前向きに考えることができるようになりました。(本の影響だけでなく、自分から努めてポジティブに考える習慣を着けていかなければと思っていますが)

ごくごく簡単に内容を要約しますと、シルバーバーチの霊訓に書いてある「人生は苦難への感謝」というひとことに尽きるかと思います。万人共通で役立つという珍しい本で、本当に希にしかないすばらしい本です。

人はなぜ生まれいかに生きるのか―新装版・自分のための「霊学」のすすめ


 お役に立ったら、今日も↓'人気blogランキングへ'の投票もよろしくお願いします!
posted by ブラックミュージック名曲名盤試聴通販 at 11:53 | Comment(2) | TrackBack(6) | 日記
この記事へのコメント
初めまして!!内容が濃く、面白いブログですね。また遊びにきますね〜
Posted by zieneさん at 2005年10月23日 18:52
zieneさん、こんばんは。

いえいえ、zieneさんのブログこそ面白いですね。

これからもよろしくです。
Posted by 管理人 at 2005年10月24日 00:23
コメントを書く SPAMMERS,BEAT IT!
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

江原啓之
Excerpt: 江原啓之江原 啓之(えはら ひろゆき、1964年(昭和39年)12月22日 - )は、スピリチュアリティ|スピリチュアルカウンセラー新潮文庫の『スピリチュアルな人生..
Weblog: まおの記録
Tracked: 2007-08-09 02:46

負けても勝ち組w
Excerpt: てぃん★てぃんシゴきまくってもらって5諭吉くれるってどんだけww パチ屋行く前の軍資金集めの定番になってしまったw
Weblog: ドンパッチ
Tracked: 2008-02-16 17:26

あっちーーーー!!!!!!
Excerpt: 人生初のSМやっちゃいましたw つってもプチSМですが(^−^; 僕は痛いの嫌いなのでS役。 М女をたっぷり調教してやりましたよw しゃぶらせながらムチでビシビシするのは何とも言えない快感でした・・・..
Weblog: まあむ
Tracked: 2008-09-23 07:39

びひゃあぁぁぁぁぁい!
Excerpt: こないだ女にロー夕ーと電マ持って来させてマムコを集中攻撃したよ(`・ω・´) スゲエ声でアンアン言いまくって、もの凄い勢いで9マソくれたよwwwwww 寝て稼ぐのもいいけど、たまには攻めるのもアリだよ..
Weblog: コンプ
Tracked: 2008-10-03 17:25

試写室にてwww
Excerpt: お互い家でするのは嫌だし、ホテルってベタだし・・・試写室でヤってきたww スリルあるし密室感あるし普通よりスンゲー興奮したwwwwww 女もスゲエ濡れ濡れで何回もイってたしw おかげで10マソも貰えた..
Weblog: 暴走
Tracked: 2008-10-25 05:42

スッキリ♪
Excerpt: ちょw 山ちゃんに教えてもらったとこウマすぎwwww そらロレックス買えるわなって話(^^; 試しにやってみたんだけどさ、初めてなのに5万貰えたわwwwww http://TDADONdO.sefr..
Weblog: ねつら
Tracked: 2008-12-06 21:20


お役に立ったらこちらランキング投票もよろしくお願いします
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。